性病の治し方講座の記事一覧

  • 2017.09.16

    家族性で繰り返す感染の腫れの症状は性病が原因かも

    性病は感染症の一種ですから接触により人から人に移ります。性病に感染している人と性行為をもつと、性器の粘膜や皮膚、口内の粘膜などで感染が起こりやすくなります。日常生活の中で接触しただけで移ることはあまり...記事の詳細

  • 2017.08.14

    性病は専門の病院を受診しよう

    かつて性病とは性的接触によって感染する性感染症のことで、種類でいうと10種類以上あります。以前性病といえば、梅毒や淋病など限られたものでしたが、現在では新しい性病が増えたり無症状の危険性も重視されるよ...記事の詳細

  • 2017.07.15

    性病をチェックする方法について

    性病は性交渉によって感染する感染症ですが、実は感染経路は性交渉だけではありません。キスやオーラルセックスなど、粘膜が直接接触する行為があった場合は感染する可能性は大いにあります。また極稀な例として輸血...記事の詳細

  • 2017.06.20

    今でも夏に多い?花柳病とは性病のこと

    かつて昔の人は、性病のことを花柳病と呼んでいた時代がありました。乱れた性生活が横行していた花柳界において、性病に罹患する方が多かったからです。 現在はきちんとした治療がありますが、昔は治療などあるわ...記事の詳細

  • 2017.06.02

    性病はオーラルセックスでもうつる?

    性病は、現代においても猛威をふるっています。こわいのは、自分が知らないうちにかかっていて、放置することで、一層悪化させてしまうという点です。 自分の症状が激化するだけにとどまらず、パートナーにも被害...記事の詳細

  • 2017.05.18

    クラミジアの治療薬「ビブラマイシン」について

    かつて見知らぬ異性との性交渉や風俗の女性との関係により、性病をもらってしまう方も少なくありません。性病になるなんて恥ずかしいことだと感じる人が多いのも事実ですが、誰もが感染する可能性を持っています。少...記事の詳細

  • 2017.05.03

    性病の増加傾向に歯止めがかからない要因

    ここ数年、性病を患う人が増加傾向にあると言われています。また最近では性病も良く知られている梅毒や淋病、HIVといったものだけでなく、クラミジアやヘルペスなど多岐にわたっているのが特徴的です。特に、クラ...記事の詳細

  • 2017.04.15

    性病と風俗の関係

    かつて子孫を残す行為は動物は命がけでメスを争い遺伝子を残そうとします。人間もよい女性を探し子孫を残そうと勉強したり良い会社に入ったりと必死になりますが、風俗での行為も命がけとなります。 風俗は子孫を...記事の詳細

  • 2017.04.05

    性病検査は痛みを伴う?

    性病の検査は、そのことについてなかなか情報もないため、「どういったことをするのか」、「痛みはないのか」など、不安に思う人も多くいます。性病にはいろいろな種類があるため、その検査方法も違いがあることを知...記事の詳細